京都・西陣の木村卯兵衛株式会社でございます。
  和装の歴史は日本の歴史です。時代の変化と共に日本人の衣裳も変遷しています。

  着物が現在のスタイルになったのが江戸中期頃といわれています。
  そんな徳川八代将軍吉宗の時代である元文三年(1738年)、木村卯兵衛[屋号:篠屋]
  は西陣の地で創業致しました。今年で創業278年目、日々西陣織の創作活動をしています。





 木村卯兵衛株式会社

 〒602-8214 京都市上京区大宮通元誓願寺下る北之御門町568
 MAIL : kimura1738@nifty.com
 TEL : 075-441-0131
 FAX : 075-441-0157